風俗は私に希望をくれた

だから風俗が一番理想なのかも

まさに理想の時間を過ごしたいって思ったら、男が女の子を相手に出来るサービスは多数ありますけどやっぱり風俗が一番理想なんじゃないのかなと。少なくとも自分に居取っては風俗が一番理想に近いかなって思っていますけど、それはやっぱり男が求めているものを満たしてくれるという点に尽きるんじゃないかなと思うんですよ。だって風俗って自分なりにいろんな楽しさがありますけど、最終的には男として満足出来るのは間違いないんです。ということは、風俗で遊ぶということは満足が約束されているようなものじゃないですか。他の水商売のようにかえって悶々とさせられるようなこともなければ、他のお客とお金を張り合うかのように指名合戦になったりなんてこともありません。あくまでも自分のペースで、そして最終的には男として満足させてもらえることを考えると、これ以上のサービスはないんじゃないのかなって思うというか、むしろそれが理想なんじゃないのかなって。

反応の変化がいいんですよね

風俗嬢が徐々に変化していく姿こそ、何よりの見所なんじゃないのかなって思っています。というのも、風俗嬢だって初めは普通じゃないですか。そこからこちらへの攻めや、あるいはこちらの攻めによって快感だったりモチベーションだったりで相手の表情も変わってくるんですけど、表情の変化こそ風俗の醍醐味なんじゃないかなと(笑)だからホームページで女の子を物色している時も、美人なのかどうかだけじゃなくて「この表情がどのように変化をするのか」が見所と言っても良いんじゃないのかなって思っているんですよ(笑)相手が変化していくのも、いわば自分が変化させているってことじゃないですか。それが男心としては嬉しい部分もありますし、そこでもっともっと頑張ろうって気持ちにもなるじゃないですか。いろんな気持ちにさせられるとあって、風俗で楽しむためには女の子がどのような表情の変化を見せてくれるのかも注視する必要があるんだなって気付きましたね(笑)