風俗は私に希望をくれた

満足出来る幸せを取り戻した

一年弱ほど風俗とご無沙汰になっていました。それは仕事のおかげです。転勤というか赴任というか、一か月ごとにちょくちょく赴任先が変わるようなことになっていたんです。住まいもアパートとかではなくて会社が用意したウィークリーマンションですよ(苦笑)そもそもウィークリーマンションは名前は知っていましたけど、実際に住んだのは初めてですよね。とにかくそれでかなりバタバタしていました。新しい環境になれば当然ですけど覚えなければならないこともたくさんあるじゃないですか。少し覚えて慣れてきたなって思ったらまた別の地へ…。そんな繰り返しだったので、正直風俗のことを忘れてしまっていました。でもようやく落ち着いたので、久しぶりに風俗に行ってきました。相手のEちゃんが良かったのもありますけど、やっぱりこれが風俗だよなと(笑)改めて実感することが出来たのも、久しぶりだったのもありますけど風俗のあの快感を思い出させてくれたからこそです。

むしろ無視出来ないと思う

決して無視出来ないのが風俗嬢のルックスだって思っていましたけど、むしろ無視出来ないのが当たり前かなとも思うようになって来たんですよ。ルックスはホームページでも確認出来るじゃないですか。美人風俗嬢であればホームページでの画像だけでもアドバンテージというか、より大きな人気を集めることになるんじゃないのかなと思いますしね。それに内面はどうしても実際に遊んでみないと分からないじゃないですか。性格が良いって口コミで見ても、どのように正確が良いのかや、自分にはどのような態度で接してくれるのかは実際に遊んでみないと分からないんですよね。それが分からない以上、確定出来ないじゃないですか。それなら確定することが出来る外見で選んでも間違いじゃないと言うか、むしろそれが正解なんじゃないのかなって思いますけどね(笑)どうなるのか分からない内面で選ぶよりも、とりあえずホームページでも確認出来る外見。自分はそう思っています。