風俗は私に希望をくれた

自分の心理状態もありますよね

自分自身がどういった心理状態なのかによってもまた、風俗での楽しみと言うか感覚そのものは大きく変わってくることなんじゃないのかなって思うんですよ。だから風俗で遊ぶ時に自分がとにかく心掛けているのは、自分の気持ちが前向きな時ですね(笑)何となくネガティブな時もあるじゃないですか。自暴自棄とまでは言いませんけど「どうせ何をしても楽しめないだろう」みたいな気持ちに支配されてしまっている時と言うのは、あんまりそういったことをすべきではないのかなって思っています(笑)せっかく風俗で遊ぶならポジティブな気持ちになれる方がよいじゃないですか。それはやっぱりいろんなタイミングの問題もあると思いますので、自分自身の気持ちが前向きになっているその時にこそ、遊ぶべきものなんじゃないのかなって結論に到達しましたね。だからそれを意識するようになってからは、どんな相手の風俗嬢であっても楽しいなって思えるようになって来たんです。

最高のパートナーの存在

風俗で遊ぶ上での最高のパートナーと言えばやっぱりスマートフォンですかね(笑)女の子というよりも、むしろスマートフォンがあるからホームページも簡単にチェック出来ますし、ホームページを探せるポータルサイト、さらには口コミ。こういったものを手元で簡単に調べられるじゃないですか。その点では風俗で遊ぶ際の最大のパートナーと言っても決して過言ではないと思うんですよ(笑)もしもスマートフォンがなかったら、手元の操作では調べられないってことじゃないですか。そうすると、結構面倒な展開になるんじゃないのかなって気持ちもありますし、それがあるからこちらとしても割と簡単にいろんなことを調べられるよなって気持ちもありますので、風俗で遊ぶ時には自分なりにいろんなことを考えますね。それに、風俗で遊んでいて思うのはやっぱり気楽でいいんですよ(笑)余計な事と言うか、深く考えることなく楽しめるという点ではこれ以上のものはないですね。